紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

徒然文

マフラーが熱いよ! 買い物。

30を過ぎていろいろこじらせてしまった。 小劇場の舞台を見に東京に遠征するし、小さな展示会に足しげく通う。素敵な雑貨があればついつい買ってしまい、それをどうするのか決めぬまま、雑貨が増えてくる。ここ1年で増えたもの、それはマフラーだ。はっきり…

2016年10月8日はbullionさんの展示会「LITTLE GENTLEMAN」にお邪魔しました。

2016年10月8日はbullionさんの展示会「LITTLE GENTLEMAN」にお邪魔しました。なぜかその日はうだるような暑さで、いただいたアイスティーがとてもおいしかったです。 準紳士をテーマとした今回、会場にはすでにbullionのお洋服をお召のお嬢様たちがちらほら…

月に笑う惣一編完結したそうで…

木原音瀬さんの作品に『月に笑う』というものがありますが、 月に笑う〈上〉 (ビーボーイノベルズ) 作者: 木原音瀬,梨とりこ 出版社/メーカー: リブレ出版 発売日: 2009/12/18 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 21回 この商品を含むブログ (5件) を見る…

私の起源

最近思い出したのだけれど、片山愁も星野架名も長野まゆみも北方謙三も有栖川有栖も十二国記も全部姉の本棚で読んだのだなぁ。 私の読書の期限は姉の本棚か。今は逆に姉に本を貸す立場だけれど。 魔女は血で飛ぶのですよ。はい。

久しぶりにpixivに投稿した

久しぶりにpixivに駄文投下。炎の蜃気楼昭和編の尚紀の独白文です。 www.pixiv.net いや、黒色すみれさんのエデンの十字架(ヴァッサロードのテーマ曲)を聞いていて、尚紀に当てはまるのでは? とそのままつらつら書きました。 炎の蜃気楼昭和編は泥沼ですね…

銀河鉄道の夜 で考えたどうでもいい事

1~3稿カムパネルラの死の描写がないカムパネルラの候補は、保阪嘉内、宮澤トシ、河本緑石、津田健次郎、etcジョバンニを導くブルカニロ博士の存在 この時点で、賢治=ジョバンニ説推奨なのですが、 最終稿カムパネルラが水の事故で死ぬブルカニロ博士が消え…

けんじかない駄文

次第に心の余裕をなくしている。受け取った手紙からそう読み取って、嘉内は心を痛めた。だから、かもしれない。学校を退学後一度もあっていない彼に――心友に再び会おうと思ったのは。会った所で、自分は彼の望みをかなえることはないだろう。同じ道を目指そ…

けんじかないあつい

けんじかないをこじらせて、『図書館幻想』と『われはダルケを名乗れるものと』がすごい好きなのですが、この2編は、けんじかない決別のお話なので、読み終わると苦しいし、若干かないが悪者のような気がするのです。が。その後かかれた、『蒼冷と純黒』とい…

笑う吸血鬼の!

笑う吸血鬼の新装再編集版がエンターブレインから9月26日発売とのこと! しかも前よりお安い! 表紙書下ろしだといいなぁ。毛利君好き。 笑う吸血鬼 1 (ビームコミックス) 作者: 丸尾末広 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン 発売日: 2016/09/26 メ…

長田ノオト先生の

長田ノオト先生の、孤島の鬼コミックがぶんか社から9月5日発売決定! 江戸川乱歩傑作集 孤島の鬼 (ぶんか社コミックス) 作者: 長田ノオト,江戸川乱歩 出版社/メーカー: ぶんか社 発売日: 2016/09/05 メディア: コミック この商品を含むブログを見る また、ア…

たわごと

人は結局、一人で生きていかねばならない。そのことがようやく身にしみて分かった。家族がいる、友人がいる、恋人がいる。けれどいつかは別離がやってくる。生まれてから死ぬまで、一生添い遂げるそんな伴侶はあり得ない。それを私がかつて焦がれた銀河鉄道…

生存報告と嬉しいアザリアまわりの動き

えー、更新がぶっ飛んでないですが、生きております。はい。(時間ができたら漫画感想の更新したいです) 9月に廻天百眼さんの同人イベント参加することにしまして絶賛同人誌作成中です(実に15年ぶりくらい)百眼さんの同人誌はいつかだしたかったので、その…

ブログ名・ハンドル名の由来

お題「ブログ名・ハンドル名の由来」 ブログ名:紅宝石少年 由来:鳩山郁子先生『カストラチュラ』主人公、マオがシャーロットリンからもらったケースに入っていたのが「紅宝石」だったことから。紅宝石少年=マオってことかな?少年は何となくつけました。 …

今週のお題「2016上半期」

今週のお題「2016上半期」 えー、あと数日で2016年も半分が終わろうとしています。記憶結構あやふやですが、振り返りなど。 印象に残っていること 1月(久しぶりにライブに行きましたそういや) hongbaoshiboy.hateblo.jp 2月(文化活動) hongbaoshiboy.hat…

銀河鉄道の夜が深くなる、彼方ヨウホさまの「カムパネルラのくに」がおすすめです!

ここ2年ぐらい、宮沢賢治を再確認する機会があり、宮沢賢治の心友保阪嘉内や、アザリアの仲間たちを踏まえての、銀河鉄道の夜が一番熱い。 で、アザリアメンバーのことを漫画化して下さった彼方ヨウホさまという、素敵な方がいらっしゃるのですが、彼方さま…

2016年6月12日は、田島昭宇先生のサイン会に参加しました

2016年6月12日は、田島昭宇先生のサイン会参加のため、京都の喜久屋書店にお邪魔致しました。 初めての書店さんだったのですが、漫画に対する愛が深くてびっくり。手書きの帯とかポップとか作品に合わせて、フォント変えたり色変えたり時にはイラスト添えた…

ジョーカー・ゲームが個人的にすっごくヤバイ

今期のアニメで見てるのは、うしおととらとジョーカー・ゲームと文豪ストレイドッグズなんですが、ジョーカー・ゲームが個人的にすっごくヤバイ。声優が半端ない。田中秀幸さんとか宮本充さんとか黒田崇矢さんとか! あと個人的に速水奨さんと関俊彦さんが出…

長田ノオト版 孤島の鬼キター!

長田ノオト先生の!孤島の鬼が!紙媒体で!登場!(この日を待っていた) 9月楽しみ! ソースは長田ノオト先生ツイッターより コミックス【孤島の鬼】今夏発売決定っ!■タイトルは【江戸川乱歩傑作選 孤島の鬼】予定■発売日 9月5日(月)■1000円+税■A5判■32…

月蝕歌劇団さんが笑う吸血鬼を上演!

アングラ劇団、月蝕歌劇団さんが、11月に丸尾末広さんの笑う吸血鬼を上演とのこと!なにこれ絶対見たいやつ! 動く毛利君とか、絶対素敵な配役になるやつ!留奈ちゃんも美少女持ってくるだろうなー。 今から楽しみ! 笑う吸血鬼 作者: 丸尾末広 出版社/メーカ…

少女椿が

今日(2016年5月21日)から公開ですね! ゆきやさんは明日見に行く予定です。 www.vap.co.jp 思えば、2012年に廻天百眼の少女椿大阪公演を見たのが、丸尾作品との出会い。最初はぐろすぎてよめなかったのですが、(割かしがっちがちの倫理観を持っていたらし…

ゆきやさんの他愛ないGW

GWのとある一日、京都のグルニエドールでケーキを食べるついでに、丸善ジュンク堂本店に行きました。レモンケーキが目に行ったのですが、すでにケーキを食べていたので断念。いつか食べてやろうと思います。 この書店、本が面みせで沢山並んでいるのは圧巻。…

冥婚ゲシュタルト楽しみ

廻天百眼本公演「冥婚ゲシュタルト」のチケットの販売が開始されました!ちなみに前回の公演の感想は↓ hongbaoshiboy.hateblo.jp いろいろぶったまげて、二次創作も楽しくしたのを覚えています。はい。今回はストーリーがちょっと変わるそうで。楽しみですね!

ゆきやさんの他愛ない話

自分の中の中二的なものが大人の達識とやらで中和されたらしく、文章が書けなくなった。もともとうまく無い絵もほとんど描けない。昔は生産者である自分にこだわって(二次創作なのに生産者気取っていたわけですよ)消費者にだけはなるまいと頑張っていたの…

多重人格探偵サイコの

23巻の予約がアマゾンではじまってました。 多重人格探偵サイコ (23) (カドカワコミックス・エース) 作者: 田島昭宇,大塚英志 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2016/06/02 メディア: コミック この商品を含むブログを見る ちなみに先生のツイッ…

『月に吠えらんねえ』から、 LINEスタンプ出ました!

store.line.me ここ最近自分押しベスト5にはいる漫画『月に吠えらんねえ』から、 LINEスタンプ出ました! ひゃっほい!個人的に姉としかLINEしてませんので、姉に大量に送るのだろうなぁと思います。姉がどう思うかは別として。 追記にせんじゅーろくねんしが…

個人的メモ

少女椿映画が心斎橋で上映されるよー! big-step.co.jp 何とかして見に行きたいものです。はい。

映画少女椿の

「少女椿」予告編 予告編が来てました。意外にも自分の中で高評価です。アニメーションはさむのいいですね。グロいシーンはアニメでほわっとなるのかしら。うん。

青春の一冊――炎の蜃気楼について

特別お題「青春の一冊」 with P+D MAGAZINE 炎の蜃気楼(ミラージュ)(1) (コバルト文庫) 作者: 桑原水菜,東城和実 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 1990/11/02 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 28回 この商品を含むブログ (36件) を見る えー、青春のと…

木島日記もどき開口雑誌掲載終了!

「怪」47号。小説「木島日記」最終回トビラです。特集は御柱で有名な「諏訪」と「怪人物列伝」です!よろしくお願いします。https://t.co/4dqiP6KwFm pic.twitter.com/pdE11DrPPg — 森美夏 (@moriyoshinatu) 2016年4月1日 2009年に怪で連載が始まった木島日…

蜜のあわれ予告編をみて

映画『蜜のあわれ』予告編 蜜のあわれの予告編見て、大杉漣さんに月吠えの釈先生してほしい! ってなった。丸メガネに萌ゆる。 あ、映画行く予定です。金魚可愛い金魚。

ゆきやさんはなぜBLを読むのかというお話

何処かで、腐女子はなぜBLが好きかというのを見かけたので、私なりの回答を。 ゆきやさん簡単なプロフ ・腐女子という言葉が出る前から腐ってました。・BLっていうか、やおい。やおいっていうか、耽美ジュネ。・思春期商業BLは漫画は絶愛、小説はフジミシリ…

チェリーブロッサムへ――幾度目かの喪失の春

愛しのチェリーブロッサム お元気ですか。あなたに手紙を書くのは久しぶりで、少しどぎまぎしています。ええ、あなたのことは忘れていませんよ。昔ほど強くはないですが、心の片隅でぼんやりいつも想っておりました。 さて、春です。日差しのまぶしさに毎朝…

2016年2月27日は、bullionさんの展示会にいきました

2016年2月27日は、bullionさんの展示会にうかがいました。目当ては、ティークリッパーブラウスとbullion靴。ブラウスはスタンドカラーにジャケットのような襟がついて、とてもおしゃれなのです!そして、今回ノーマークだったパンツがまたおしゃれなデザイン…

同級生からの…

映画「同級生」で、佐条くんの声が気になる↓野島健児さんと知る↓野島裕史さんの弟!?↓野島裕史さん出演作品もっていたかなー?↓あ、木原音瀬さんのCOLDシリーズだ!↓通勤電車でCOLD FEVERを聞く。↓ラストで身悶える。↓胸が甘酸っぱい←イマココ!

鉄腕アダム

絵が多田由美さんに似ていて、すごく惹かれています。 plus.shonenjump.com 時間ができたら読む!

少女椿が

映画化するそうで。 natalie.mu 原作を完全再現したアニメが日本で発禁なのに、どこまで再現できるのかなと。 少女椿といえば、私をアパグラワールドに突き落とした廻天百眼さんという劇団さんがあってですね。その劇団さんの初めて見た公演が、少女椿再演で…

突然の。

間の楔熱! 間の楔(あいのくさび) [DVD] 出版社/メーカー: マガジン・マガジン 発売日: 2002/02/02 メディア: DVD 購入: 4人 クリック: 67回 この商品を含むブログ (10件) を見る ラストスモーキングからのカッツェの号泣シーンが好きです。はい。 サントラ…

シリーズ・江戸川乱歩短編集 1925年の明智小五郎 をみて

ドラマ 『シリーズ・江戸川乱歩短編集 1925年の明智小五郎』シリーズの『D坂の殺人事件』『心理試験』『屋根裏の散歩者』を拝見しました。 なんだかいろいろ実験しているみたいで、予算がなかったのかそういう演出なのかわかりませんが、『D坂』と『屋根裏~…

衆道をテーマにした海外動画が秀逸と私の中で話題に

ツイッターを見ていたら流れてきたこの動画、 SHUDŌ | Animation Short Film 2015 - GOBELINS 戦闘と情事が流れるように展開されるので、最後まで引き込まれました。これ、長編で見たいやつ!

徒然―アザリアが楽しいです

宮沢賢治を調べていくうちにアザリア(盛岡高等農林学校で作られた同人)にたどり着き、アザリアをわかりやすい漫画で解説していらっしゃる方を見かけまして。それを読むのが楽しくて仕方ない今日この頃です。 アザリア関連の話題を読んでいますと、銀河鉄道…

最近書いた駄文まとめ

二次創作もどきをしていますが、最近ネタを仕入れていないので、ぐだぐだなのが多いです。 【炎の蜃気楼】 www.pixiv.net 「ああなんて」と言い出して、その言葉の続きが気になる。聞く前に理解してわかればいいのにな、という思いが出発点。直高で考えまし…

アリス展を見に行きました

2016年1月6日から(12日まで)、阪急百貨店、梅田スークで開催されている「アリス展」を見に行きました。 目当ては、清水真理さんのお人形による映画「アリスインドリームランド」のサントラCDだったのですが、おいてあるアクセサリや小物、ポストカードやか…

クリスマスというと思いだす話があってですね。

メリークリスマス。 クリスマスといえば、中高とキリスト教系の学校に通っていて、クリスマスの頃にページェントという無言劇を見るのが常だった。 最初の頃は、イエスの生誕のシーンを見ていたのだけれど、宗教主任が変わってから、「アルタバン」という男…

黒蜥蜴からの、明智小五郎誰がいいか論

今日ドラマで黒蜥蜴するみたいです。 自分の中で黒蜥蜴は舞台版の美輪さんのイメージが強いので、(最後純白のドレスで死ぬシーンなんか圧巻だもの)多分見ないのだろうけれど。 そういえば、明智小五郎は誰がやったら素敵かということを思い出したように母…

少女椿がデータ化するならば

少女椿データ化するのならば、笑う吸血鬼もしてほしいと、思うのです。毛利君好き! kindleで持ち歩きたい! 新刊入稿の合間を縫っての「少女椿」データ化作業、やっと佳境に…。細かい絵柄なので400%に拡大しての画像修正は困難を極め、眼科に2度も通いました…

12月買った漫画

感想をかければと思うのに、なかなかかけないのでとりあえず備忘録。 乙嫁語り 8巻<乙嫁語り> (ビームコミックス(ハルタ)) 作者: 森薫 出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン 発売日: 2015/12/14 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) …

一夜の恋の物語

まえがき これは恋話 Advent Calendar 2015の4日目のエントリーです。 それは一夜の、 それもたった2時間ぽっちの恋でございました。 以前よりお名前と姿は存じておりました。 ツイッターやブログを拝見しては心をときめかせ、 一生に一度、生きている間に、…

屍ロス

どーも、百眼の屍のパレードロスになっているゆきやさんです。 新しいものを取り込もうとするのですが、 自分の中の型が合わず、ならば昔のものをと ニトロプラスキラルの主題歌CD買って聞いたりしていますが、 自分が求めているものはこれ! というのに出会…

廻天百眼 屍のパレード備忘録。

作家は深淵に出会い、深淵の願いを叶えるために本を書き続ける。人の心の闇と救いを用いて深淵の器たる屍を召喚する本を。 深淵はこの世のものになりたかった。だからなりふり構わず本を開くものを探した。 手毬は複雑な家庭環境だった。黒の書を開き、闇た…

bullionさんの展示会「LOST CHILDREN」にいきました

2015年10月3日はbullionさんの展示会「LOST CHILDREN」にお邪魔しました。 中崎町の住宅街に魔法のように現れたbullionさんの一日だけのお店。 上級生のベストとハーフパンツをまとったデザイナーのJIJIさんと、あの子のジャンバースカートを身にまとったAさ…