読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

無題

自己をとるに足りない存在だと思いながら、誰かの特別になりたい。 出来れば自分の愛する人の特別になりたい。 人はそれを願ってしまう生き物で。 けれどその願いは容易にかなわないから。 自分が得たい地位にいる人を誹謗中傷して貶めたり、 どうにかして自…

BORDERS感想―春日泰子記者へのレポート

幕が上がったら、タナトスが始まると思っていた。 私が実際に見たSAIさんの舞台はマッチ売りの少女とイト2014で、そのどちらもタナトスの匂いがしていた。だから今回もタナトスの話だと思っていた。テーマがインタビューウィズバンパイアって聞いていたし。 …

誕生日

ついに最終巻の直江と同じ年になった。 自分にとっての高耶さんに出会えなくて、軽く失望はしているけれど、高耶さんが死んだ年に強烈に胸に抱いた絶望はやってこなかった。 20代の頃は人付き合いが苦手で、毎日が苦しくて、狭い壁の中で蹲っているようだっ…

7月23日

7月23日が特別な日になって20年。 そのうち半分は喪失の記憶となってしまった。 それでも、自分にとって7月23日は特別で、 そっと祈るように、この日を祝う。 お誕生日おめでとう。 仰木高耶。 あなたに出会えたから私は。 苦しいだけの世界で、生きていくこ…

ファタモルガーナの館をクリアしたので雑記

ファタモルガーナの館 posted with amazlet at 15.04.22 Novectacle (2013-01-25) 売り上げランキング: 253 Amazon.co.jpで詳細を見る ファタモルガーナの館クリアしました。 いや、さすがにそこまで悲劇はないだろうと思っていたのに、悲劇に次ぐ悲劇で、最…

通勤のお供に夢幻紳士怪奇編を読んだ話

本棚を整理していたら目についたので、夢幻紳士怪奇編(ハヤカワコミック文庫)を通勤時間を使って読みました。 夢幻紳士 (怪奇篇) (ハヤカワコミック文庫 (JA889)) posted with amazlet at 15.01.09 高橋 葉介 早川書房 売り上げランキング: 147,987 Amazon…

あけました、おめでとうございます

あけました、おめでとうございます。 年末から年始まで家の近所を散歩したり家事手伝いしたり、思い立って絵をかいたりと、割と地味に過ごしました。 神社にお参りに行ったのですが、手を合わせたときに、自分は今願い事がないなぁとぼんやり思ったり。 肩こ…