紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

2017年12月23日は永井健一さん✕青月泰山さん「小さな夜の音楽会」にお邪魔しました

2017年12月23日は、永井健一さん個展コラボ企画左利きのゴーシュ青月泰山さんコンサート「小さな夜の音楽会」にお邪魔しました。 今年で三年目で、今年はクリスマスイブイブという素敵なシーズンに開催されました。 湖の国を旅する左ききのゴーシュの衣装で…

ジャスミン白茶がおいしいです。

最近ひいきにしているお茶屋さんに、梅花茶楼さんがあるのですが、そこでこの前取り寄せた、「ジャスミン白茶」がとてもおいしいので紹介。 お茶屋が薦める ジャスミン白茶 ☆ 50g【1000円ポッキリ】【メール便送料無料】【smtb-t】【RCP】価格:1000円(税込…

DESTINY 鎌倉ものがたり 感想

DESTINY 鎌倉ものがたりの映画を見ました。以下、まとめ程度の感想。 kamakura-movie.jp 前半、一色夫婦が新婚であつあつで、胸焼けすると思ったのですが、その間に、あらゆる伏線がばらまかれていてですね、後半はそれの回収だったわけですが、どの伏線も取…

『カイと怪獣のタネ』 感想

『カイと怪獣のタネ』の感想を。 www.comic-ryu.jp ひらりんさんのセンスが好きで(ギャグ含む)、サイチョコ、三つ目の夢二、ヨヨとネネシリーズなど楽しく読んでいたのですが、今回の『カイと怪獣のタネ』も面白く拝見しました。怪獣が卵から生まれたり、…

最近読んだ本

最近読んだ本を丸っと紹介。 野獣は眠らず 1 (ヤングジャンプコミックス) 作者: 高橋秀武 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2005/10/19 メディア: コミック クリック: 30回 この商品を含むブログ (13件) を見る ダークヒーロー好きなので、むっちゃツボりま…

アカネヒメ物語 感想

アカネヒメ物語 (徳間文庫) 作者: 村山早紀 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2017/12/01 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 上手く感想を書こうと思うのに、言葉が出てこない。この物語は、とても温かくて、優しくて、切なくて、悲しくて、そし…

Thunderbolt Fantasy 生死一劍 感想

Thunderbolt Fantasy 生死一劍見てきました。のでメモ程度の感想。 www.thunderboltfantasy.com 外伝は、セツムショウが可哀想で可哀想で。生まれた時、母が死に、鳥がぎゃあぎゃあ鳴いて不吉だからと産婆たちが殺し合うってどういう生まれだ…。そして父に捨…

散華するまえに

愛しのチェリーブロッサム お元気ですか。もう一月もしないで、あなたに会えるというのに、私の心は晴れないでいます。あなたに出会えるということは、あなたの死をまた見るということだからです。ええ、ええ。この結末は、ずいぶん前から決まっていました。…

銀河鉄道の夜 にたいするこもごも

(これは一個人の妄想です) 銀河鉄道の夜で好きだったのは、ブルカニロ博士が出る第3稿だったが、アザリアに触れるたび、最終稿こそ愛しいと思うようになった。 死んでしまった妹の魂の行方を求めて現実の列車に乗って北上したけれど、その行方を探すことの…

サロメ/原田マハ 感想

『サロメ/原田マハ/文藝春秋』の感想を。 サロメ 作者: 原田マハ 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2017/01/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る 【あらすじ】現代のロンドン。日本からビクトリア・アルバート美術館に派遣されている客…

小説家・裏雅の気ままな探偵稼業 感想

『小説家・裏雅の気ままな探偵稼業/集英社オレンジ文庫/丸木文華』の感想を。 小説家・裏雅の気ままな探偵稼業 (オレンジ文庫) 作者: 丸木文華,笠井あゆみ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2017/11/17 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 【あらす…

『相思ふるー折口信夫と春洋の日々ー』のご案内

2018年1月14日コミックシティ大阪にでます! 折口信夫と春洋の日常を描いたほぼ4コマ漫画集『相思ふるー折口信夫と春洋の日々ー』。B5サイズ、36ページ。500円。 【折口信夫】「『相思ふる―折口信夫と春洋の日々―』サンプル」漫画/ゆきや [pixiv] お楽しみに…

来世は他人がいい1 感想

『来世は他人がいい/小西 明日翔/アフタヌーンKC』の感想を。 来世は他人がいい(1) (アフタヌーンKC) 作者: 小西明日翔 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/11/22 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 【あらすじ】極道の家で生まれ育った女子…

映画「KUBO 二本の弦の秘密」 感想

映画「KUBO 二本の弦の秘密」を見ました。以下ネタバレしているので、ご注意ください。 gaga.ne.jp 去年トレーラーを見た時から気になっていたので見られて良かったです。 お話は月の帝に片目を奪われた赤子のKUBOを連れて、母が帝のもとから逃げるところか…

夢のような

思いを言葉にできないので、短文で綴りますが、今まで生きてきた中で、最高の旅を先日しました。私の最愛の人の化身と最愛の人の最期の場所を詣でたり最愛の人がとても素晴らしい言葉を紡いだ場所でその化身とお写真撮ったり、10数年前、最愛の人を失って、…

突然のサロメブーム

ゴフクヤサンドットコムさんが、とても素敵なサロメ柄の帯と着物を作られて、むっちゃ好き!となったので、久しぶりにオスカー・ワイルドの「サロメ」を読みました。 お客様リクエスト オーブリー・ビアズリー サロメ挿絵柄京袋帯 作った後にもしかしてこちら…

金萱茶 おいしい

金木犀烏龍茶から、烏龍茶・台湾茶にはまっておりまして、最近ですと、飲むとまるでミルクティーの様な金萱茶にはまっております 【阿里山金萱茶 45g】台湾茶 台湾茶専門店 ありさんきんせんちゃ アリサンキンセンチャ ウーロン茶 乳香 金萱茶 キンセン茶 中…

はいからさんが通る 前編 感想

haikarasan.net 劇場版はいからさんが通るを見ました。はっきり言って、むちゃくちゃ良い出来でした。少尉失踪~紅緒が鬼島に会いに行くまでは駆け足でしたが、1時間半にすっきりまとまっていて、後編も楽しみになったやつです。はい。 あと、前アニメのテー…

飲みやすい烏龍茶

烏龍茶は個性的な味がするので、ちょっと苦手だったのですが、 台湾茶( 凍頂烏龍茶 )爽やかな香りの烏龍茶 ティーバッグ 10包入り【メール便送料無料】【smtb-t】【RCP】【1000円ポッキリ】【02P27May16】価格:1000円(税込、送料無料) (2017/11/8時点) …

まんがでわかるまんがの歴史 が興味深かったです

まんがでわかるまんがの歴史 (単行本コミックス) 作者: ひらりん,大塚英志 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/11/04 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 日本の漫画の歴史がわかって面白い。やっぱり手塚治虫は漫画界の神なんだなと改めて…

木島日記もどき開口  感想

木島日記もどき開口読みました。 木島日記 もどき開口 作者: 大塚英志 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/11/02 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る いやー大ボリューム。雑誌掲載が長かったので、どれだけでくるの?と思ったら本当に大ボリ…

たそがれの市 あの世お伽話 感想

『たそがれの市 あの世お伽話/近藤ようこ/角川書店』の感想を。 たそがれの市 あの世お伽話 作者: 近藤ようこ 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/10/28 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を見る 【あらすじ】死ぬと最初にたどり着くさび…

2017年11月3日はアザリアの仲間たち展in梅花女子大学にお邪魔しました

2017年11月3日はアザリアの仲間たち展in梅花女子大学にお邪魔しました。岩手まで追いかけていったアザリア展が、近場であると聞いて、行かずにはおれなかったので行ってきました。ツイッターで素敵アザリア&野尻抱影創作をされている小太郎さんとご一緒出来…

金木犀烏龍茶おいしい

金木犀の入ったお茶を探していて、 金木犀( キンモクセイ )がふわりと香る 桂花 烏龍茶 ティーバッグ【メール便送料無料】【smtb-t】【RCP】【1000円ポッキリ】価格:1000円(税込、送料無料) (2017/10/27時点) 出会いましたよ素敵なお茶に。ベースが烏龍…

君はあの10月の空が見えないのかい?

ティーンズレーベルの、もはやだれも覚えていないだろう小説の一説に、こんな言葉があった。 「君はあの10月の空が見えないのかい?」 もはやどんなシチュエーションで、誰が誰に何のために言ったのか、それすらもあやふやなのだけれど、この台詞だけは、鮮…

百貨の魔法 感想

百貨の魔法読了しました。 ざっくりいうと、村山早紀先生おなじみ、風早の街の、戦後から続く老舗百貨店「星野百貨店」を舞台にした、奇跡と魔法の物語です。奇跡や魔法? と思われるかもしれませんが、村山先生の奇跡や魔法というのはいわゆるファンタジーで…

ファタモルガーナの館の漫画が完結

ファタモルガーナの館の漫画が完結してしまいました!一体どこまで話をするのだろうと思ったら、ミシェルとジゼルの過去話まででした。ミシェルの体の秘密や原初のモルガーナの話まで行かなくて残念。 続きは小説orゲームで! ということでしょうか。兼宗さ…

炎の蜃気楼昭和編 舞台 紅蓮坂ブルース感想

2017年10月14日マチネ、15日マチネで、炎の蜃気楼昭和編舞台紅蓮坂ブルースを見ました。以下まとめ。順不同・紅蓮坂いうよりは、無頼星+悲願橋+紅蓮坂 ・直江の伸ばした手は、相変わらず届かない ・高坂のマントの裏地がチラッチラッと見えて可愛い(青緑?…

折口信夫肉声のメモ

折口信夫肉声がニコ動で聞けるらしい・・ www.nicovideo.jp

紅蓮坂の手前で

愛しのチェリーブロッサム、お元気ですか。気が付けば、紅蓮坂ブルースの舞台観劇まで1週間を切っていました。公式では新しい直江のお写真等公開され、少しずつ、少しずつまた昭和を生きたあなたに会えるのだという実感がわいてきました。 さて、紅蓮坂です…