読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

愛しのチェリーブロッサムへ――あなたに会えました

愛しのチェリーブロッサム

お元気ですか。 とうとう先週土曜日に、念願だった伊勢神宮に桜を見に行くということをしました。 あなたの桜に会いに行ったのです。 泣くかもしれない。という思いは杞憂でした。

私は内宮に咲く桜に感嘆し、 五十鈴川の水の冷たさに心奪われ、 杉の放つ森林の香りに心満たされ、 けれど、内宮中に桜が溢れていたわけではなかったので、 少し残念だなと思っていました。

 

正宮前のことです。 パッと見、桜はありませんでした。 けれど、どこからともなくはらはらと桜の花びらが舞い散るのです。 落ちてくる花びらを掌に包んで、心がじわっとあたたかくなるのを感じました。 涙は出なかったけれど、心は温かかった。

それから、あなたが桜になった時は古殿地だった宮を詣でました。 心から満足して、宇治橋に戻ろうと歩いていたその時、 半ば葉桜になったものたちが、はらはらと花びらを散らして、桜色のじゅうたんを作っていました。

ああ、あなたはそこにいたんですね。

チェリーブロッサム、 私は泣けませんでした。あなたと私の関係はきっと次のステップにうつったのだと思います。

また機会があれば、あなたの桜に会いに行きたいです。

親愛の情をこめて、 ゆきやより