読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

BANANAFISH 再読

感想文

読む本がなくて、本棚を漁ったらBANANAFISHが出てきたので、
ここ数日もくもく読んでいた。
謎の薬BANANAFISHの追求から始まり、少年たちの抗争、
マフィアたちへの反逆、自分の人生を投げ出してもいいほど、
今の安らぎをくれる人間との出会い、別れ、それから。
話はハードボイルドで、男臭く(でも臭すぎることはない)
人はたくさん死ぬ。血もたくさん流れる。
倫理観の強い大人なら読むなというかもしれない。
その中に芽生える美しい友情!
(もはやそれは精神至上の崇高な愛に似て)
文庫11巻のラストに――英二からアッシュへの手紙に――
またしても泣かされ、最後のアッシュの安らかな顔に
生きて幸せになれない彼らを嘆く。
そして番外編、光の庭で、また泣かされ。

この作品を読める幸せをかみしめる。

 

BANANA FISH バナナフィッシュ 全巻セット (小学館文庫)

BANANA FISH バナナフィッシュ 全巻セット (小学館文庫)