紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

君はあの10月の空が見えないのかい?

ティーンズレーベルの、
もはやだれも覚えていないだろう小説の一説に、
こんな言葉があった。

「君はあの10月の空が見えないのかい?」

もはやどんなシチュエーションで、
誰が誰に何のために言ったのか、
それすらもあやふやなのだけれど、
この台詞だけは、
鮮烈に覚えていて、

心に留まった空の写真が撮れた時には、
この言葉を添えて呟くようにしている。

10月だけではなく、違う月の場合もあるけれどね。

いつか、この問いに
返事をくれる誰かがいたらいいなと思いつつ。

本日の駄文です。