読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

ディア・ダイアリー 感想

多田由美先生が好きで好きで、
戦闘妖精雪風アニメ化のときに再熱してキャッキャしていたんですが、
最近本を出されていなかったので、
久しぶりの新刊『ディア・ダイアリー』発売は超嬉しかったです。


お話は、アメリカ(若しくはイギリスだろうか)を舞台にしたものが多くスタイリッシュ。
出てくる登場人物は美男美女で、少年は頼りなく、庇護欲を掻き立てられます。
読み終わってから、あれこの話BLだった?というお話が2編収録れていて(出所がOPEAでしたので、BL風だったのでしょう)それもホクホク読みました。
多田先生の作品は人物の細やかな心の機微が美しく、表情もたまりません。心の動きがメインなので、BLもとても自然に読めてしまうのです。物語の力がすごく強いのだなと思います。はい。
カラー原稿はうっとりするぐらい綺麗で好きです。
モノクロもすっごい好きです。

後書きで紙の本が出にくいことをおっしゃっていて、
私も頑張った紙の本を買って作者を応援して、
次も本を出してほしいなと思いました。
はい。

 

ディア・ダイアリー - 多田由美 短編集 -

ディア・ダイアリー - 多田由美 短編集 -