紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

ドリフターズ5巻 感想

買ったよー! 読んだよー! 『ドリフターズ5巻/平野耕太/少年画報社』の感想を。

 

 

【あらすじ】
関ヶ原戦中に異世界に迷い込んだ島津豊久織田信長那須与一と共に漂流者としてサムライの誇りをかけた国盗りが始まった!人類廃滅にむけて着々と進軍する黒王軍にどう立ち向かうのか!?歴史上の英雄達のアクションファンタジー!
少年画報社サイトより

【評価】
★★★☆☆

【感想】
黒王さまの正体が気になって仕方ない5巻でした。
エピソード的にイエス・キリストなんだけれど、
それではひねりがないので、イスカリオテ来たらそれはそれで。
(ゆきやさんがよろこびます)
山口多聞さんも出てきて、この漫画はもしかすると
平野先生の好きな歴史人物集めたドリームランドなのでは…!?
と思ったり。
話の展開もワクワクするし、相変わらずセリフ周り格好いいし。
良い作品ですね。

後今回限定盤買ったので、
付録のDVDを見ました。
豊久、博多弁でええのう!
あとエルフたちの会話が何言ってるか全然分からない。
アニメ放映時には字幕でもつくのかしら。

アニメと6巻楽しみにしております!