読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

銀河鉄道の夜 で考えたどうでもいい事

1~3稿
カムパネルラの死の描写がない
カムパネルラの候補は、保阪嘉内、宮澤トシ、河本緑石、津田健次郎、etc

ジョバンニを導くブルカニロ博士の存在

この時点で、賢治=ジョバンニ説推奨なのですが、


最終稿
カムパネルラが水の事故で死ぬ
ブルカニロ博士が消える

ジョバンニ=カムパネルラ説が頭をよぎる

で、
死の間際に銀河鉄道のよる最終稿を書いたなら、
そのとき、賢治=カムパネルラ(理想だった人たちと同じフェーズになった?)ではないかと。

もうすぐ自分も死ぬとわかっていたからカムパネルラの死を明確にして(もしかしたら賢治自身の終わりかもしれない)、ジョバンニ(賢治のように理想を抱いて邁進する誰か)を生きて残し、その人が本当の幸いのために生きればと。

ふとそんなことを思ったのです。はい。