紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

COMIC CITY大阪 113のサークル参加お知らせと、本について。

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、新年最初のオタク活動は、
2018年1月14日にインテックス大阪で開催されます、
COMIC CITY大阪 113のサークル参加です。
規模の多いイベントでの出店は初めてなので、
ドッキドキです。
はい。

 4号館 ケ39aにいます。

本は1冊のみで、
折口信夫と折口春洋の生活を、資料を基に、
独断と偏見と妄想で
ほぼ四コマ漫画にしたためたものと、それに付随するペーパーを
持っていきます。

本のタイトルは、
『相思ふる―折口信夫と春洋の日々』です。
B5、36ページ、500円です。
サンプルは、pixivに挙げていますので、
見ていただければ幸いです。はい。

 

【折口信夫】「『相思ふる―折口信夫と春洋の日々―』サンプル」漫画/ゆきや [pixiv]


(あと炎の蜃気楼環結記念うだうだssペーパーも少部数ですが配布します)