読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

突然の高畠華宵熱

徒然文

美容室に行ったとき、
マイブームはなんですかと聞かれて、
まさか「美少年です」とは答えられず
バレンタイン後だったこともあり、
「チョコレートです」で言葉を濁したゆきやさんです。

なぜか突然
美少年熱がこじれまして、
(本当、何がきっかけだったやら)
高畠華宵の少年図鑑を中古で買って、

 

高畠華宵・美少年図鑑 (コロナ・ブックス)

高畠華宵・美少年図鑑 (コロナ・ブックス)

 

 

眺めては、美し! ってなってます。
ついでにいうと、丸坊主白皙少年も好きですが、
若衆髷の少年の方がもっと好みです。
あと、カラーよりはモノクロの方が個人的に好きで、
ペンの運びが好きなのかもしれないと思います。
はい。

で、別冊太陽の高畠華宵特集も
中古で手に入れまして、

 

 

高畠華宵ホモセクシャルだったという記述を見て、
あー、なるほどー、ってなりました。
一緒にお写真に写っていたお弟子さんが
高畠華宵の絵そっくりだったので、
写したのかしら…美しい彼を。
なんてときめいたり。

絵は、匂い立つような妖美さがありながら
でも石原豪人みたいにエロスではなく、
まあ、安心して見られるチラリズム
というところもポイント高いです。

はい。

弥生美術館高畠華宵グッズがあるようで、
これは東京に行った折に買わないといけないなぁと。
(愛媛の美術館は遠すぎる)

最近のマイブームです。はい。