紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

バスを降りるときにありがとうということ

最近インプットをしていないので、アウトプットができていません。 というわけで、生活の小話などを。

ゆきやさんはバス+電車で通勤しているのですが、 帰りのバスを降りるときにいつも「ありがとうございます」といいます。 ちょっと前にバス降車時に「ありがとうございます」いうのはきもいみたいな話が出回っていました。あれには少しショックでしたね。

なぜ、帰りのバスを降りるときに「ありがとうございます」をいうのか。

理由は2つです。

1つはバスの運転手さんにいつも運んでくれてありがとうという気持ちを伝えること。

そしてもう一つは、今日も一日何事もなく無事にバスに乗って家まで帰れて「お疲れ自分」という気持ちを「ありがとうございます」にこめています。お出かけモードと自宅モードの切り替えのためみたいな感じ。

ありがとうにも意味はあるのです。無意味に言っているのではないんですよ。