紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

黒色すみれTOUR「Cosmopolitan」番外編~ホワイトスィートソングス~in京都SOLE CAFEに参加しました

2015年3月14日は、黒色すみれTOUR「Cosmopolitan」番外編~ホワイトスィートソングス~in京都SOLE CAFEに参加しました。

前から興味があったものの、なかなかCDを買えずじまいだった黒色すみれさん。京都でライブと聞いて、ライブを聞いてからCDを…という軽い気持ちでライブ行きました。

カフェの中にみっしりと詰まったすみれ十字軍の皆さん。旗を持ったりサイリウム持ったりと用意がすごかったです。

ネバアランドさんの衣装で登場した、ゆかさんとさちさん。 お人形さんが現れた―!と思ったら、演奏が始まるとディーバとミューズに変身。 ゆかさんの伸びのある七色の歌声と、さちさんの豊かな音色のバイオリンに引き込まれ、圧倒されました。 会場が喫茶店ということで、ただでさえ距離が近いのですが、 途中サイリウムをふるコーナーでは、目の前にゆかさんやさちさんが眼前に! いや手を少し伸ばしたら触れられる勢いですよ。すごいアットホームでした。

どの曲も素敵でときめきが止まらなかったのですが、ヴァッサロードの挿入歌のエデンの十字架が歌われた時は、泣きそうなほど感動しました。耳の至福。許されるならもう少しだけあなたの側で眠りたい…

アンコールで、一曲リクエストを募られたので、すかさず片羽の天使のパバーヌをリクエスト。これもまた素晴らしくて、体中の血が沸騰しそうでした。

ライブ後は、CDをいそいそと買い、サインまでしていただきました。うれしい!

本当に素敵な時間で、日ごろの疲れも吹っ飛ぶとても素敵な演奏会でした。 またライブ行きたいです。はい。

(スタッフさんもネバアランドの新作のお召し物をしていて本当に眼福でした。はい)

セットリスト 上海夢幻唱歌 乙女讃歌 若きグレーテルの悩み 黒猫のタンゴ 真珠の涙 アルテミスの憂うつ チューリップ狂 すみれ十字軍歌 名もなき彗星 Eat Me! Salon des Bourgeois リリーの柩 エデンの十字架 ラピスラズリ

アンコール 純潔は赤 サーカスの馬 片羽の天使のパバーヌ おしまいのうた