紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

黒鷺死体宅配便そろえた

黒鷺死体宅配便の新章スタートということで、
改めて既刊をそろえたのですが、
いや、読んでるとすごく面白い。
死体の描写は苦手なのだけれど、
民俗学だとか、サブカルだとか、社会風刺だとか、
そうそう、大塚英志ってこんな感じと頷く。

あと黒鷺メンバーの過去とか、
松岡國男妖怪退治やとでんかとのコラボ、
そういえばどうなったの、黒鷺ハリウッド進出とか、
いろいろ記憶を刺激してきて、
やっぱり好きだなぁと思った次第です。
死体描写苦手だけれど。

それにしても、いろいろ伏線をはっているので、
これら全てを回収するの大変だろうなぁと。
内容としては、昭和偽史三部作のイメージが
根底にあるんだろうなぁというかんじです。

(BL回で、同人誌にみくもとかさねがあってふいた)
みくもとかさねも地味に続き待っているので、
続きが出たらいいのに。