紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

絶賛鬱期間中です☆

一月末から何やら具合が悪く、
ザーザー耳鳴りはするし、
胸のあたりが砂になってしまい
さらさら溶けるような感覚に襲われ、
自分などこの世に存在しない方がいいかもしれない、
世界中の人間は私を嫌っている、呪われているのだ、
まで思考が落ち込んだので、

あ、鬱だなー☆ 何年越しのあなたなのかしら。
と自分を客観視しているから、
とりあえず大丈夫なのかなと。

唾液の分泌がひどいので、
胃薬を飲むのと、
おなかの調子が悪いのでビオフェルミンを摂取。
あとは、お菓子の食べすぎで体重が増えたので、
低カロリーのお菓子に切り替え。
(忍者めしのかみごたえが良すぎて震えています…ええなぁこいつ)

あとはむやみやたらと物を買いたくなるので、
これは本当に要るかしら、と常に問いかけ。
(それでも買ってしまったらしょうがない)
誘惑の多い世の中はつらいですね。
でも誘惑が多いということは、
私は世界に対して興味をなくしていないということなので、
まあ、自分の中で底辺の、押し入れに閉じこもっていた頃などよりは
ずいぶんましなのだろうと思う。

これはまた当分薬が切れ無さそうだ。
仕方ない。

ここ数年ありがたいことに、自分に無条件の笑顔で接してくれる方々がいて、
苦しくなると会いに行って、あいさつを交わすだけでも救われるのだ。
本当に。嘘みたいに。
その人たちがいるから、まだ世界は私に対して優しいと思う。
まあ、会社などでは気を張って、緊張し続けるわけだけれど。
まだギブアップではない。ギブアップではないんだよ。

というわけで、絶賛鬱期間中につき、
語彙力はないし、若干悲観的ですが、
私は元気です。はい。