読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

ヨヨとネネシリーズが個人的にむっちゃ好きです

ふと、ひらりんさんの三つ目の夢二が読みたくなって、

 

三つ目の夢二 1 (リュウコミックス)

三つ目の夢二 1 (リュウコミックス)

 

 

本棚漁ったら出てきたので、

読み進んでいたわけですが

(続刊が出ないのがとてももったいない)

そのままひらりん熱となって、

ヨヨとネネシリーズに手を出した。

 

のろい屋しまい 新装版 (リュウコミックス)

のろい屋しまい 新装版 (リュウコミックス)

 

 

34歳で(33歳だったかな?)世界を征服する運命にあるヨヨさんは、

6歳の時、大戦争のさなか魔力が暴走し、氷漬けになってしまう。

生まれつき魔力の弱い妹のネネさんは、その氷漬け事件に自分も責任があると感じ、長い時をかけて、ヨヨさんを氷漬けから解放する方法を探っていた。

 

そして、氷は見事に溶け、ヨヨとネネは、呪い屋として、ある町に赴く。その場所で繰り広げられるドタバタコメディ。

 

設定がかなり重厚に練られているので(脇役の裏設定もびっちりで驚いた)、作品として安心して読めるんだけれど、

新装版すら中古でしか手に入らない辛さ…。

(もっと早く気付けばよかった)

 

個人的にカエル(キャラ名を忘れた)が好きです。何と映画では子安さんが声をあてているらしい。

すごいなぁ。

てかこの作品、映画化しているんですよ。いつか見たいやつです。はい。