読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

2016年6月12日は、田島昭宇先生のサイン会に参加しました

2016年6月12日は、田島昭宇先生のサイン会参加のため、
京都の喜久屋書店にお邪魔致しました。

初めての書店さんだったのですが、漫画に対する愛が深くてびっくり。
手書きの帯とかポップとか作品に合わせて、フォント変えたり色変えたり時にはイラスト添えたりしているの。
すごい漫画書店さんだなぁと感心致しました。

田島先生の座る席のバックは多重人格探偵サイコ23巻分の表紙の絵をあしらった豪勢でダークなものが!
いや、書店さんの熱意のすごさに脱帽です。

で、サイン会。
以前写真で拝見したままの先生が眼前に!
(当たり前か)
サインをしていただく間に先生に話しかけることができるのですが、緊張してテンパって、
完結おめでとうございます、この日が来るなんて思いもしませんでした、あと5年ぐらい続くかと思っていました(失礼)とかラストの伸二好きですとか、MADARA続編見たいですとかあわあわ喋っていたのに、先生、気さくに相槌打ってくれたり、MADARAってことはファミコンから? とか言って下さる。うわーもうどうしよー。
とか考えていたらあっという間でした。

金文字の美しい私の名前入りサイン本が手に入ったわけです。
うわー、一生の宝物だ。

今なぜか、悔いなく生きるように、今できることはどんどんチャレンジしようとしていて、その中での田島昭宇先生のサイン会が行ける範囲であったことは幸いでした。
本当に喜久屋書店様、企画と実施ありがとうございます。
頭があがらんよー。

多重人格探偵サイコは来月24巻で本当にラスト。
なんか、最終巻手にしたら涙ぐみそうです。
はい。