紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

最近読んだ漫画まとめ

ヴラド・ドラクラ 3巻 (HARTA COMIX) 作者:大窪 晶与 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2020/02/15 メディア: Kindle版 貴族を粛正し終わったと思ったら、また困難が。残虐というか冷徹というのが正しいのかもしれない。 鵼の絵師 7 (Nemuki+コミックス) …

死の泉の舞台を見に行くことにしました

数年前に皆川博子先生の死の泉を読み、感銘を受け、だらだら感想を書いたのですが hongbaoshiboy.hateblo.jp その死の泉がスタジオライフで、舞台化で、しかも私の地元にも来てくれるということを知ったのが、チケット発売日の当日。いそいそと申し込みまし…

最近のことなど

2019年は小康状態を保っていたものの、2020年に入ってすこししたら体に蕁麻疹が出て、幸先悪い感じです。あと、よくわからない占いで今年は何かとひきこもるそうで、遠征のキャンセルをいくつか。もうこれは加齢によるやる気の欠如だから仕方ないのかもしれ…

高橋葉介作品がやはり好き

読書量は減ったものの、まあそれなりに本や漫画は読んでいるゆきやさんです。移動の時に読むことが多いので、最近はもっぱらkindleにお世話になっています。 年末の高橋葉介先生サイン会から、高橋作品熱が高まって、kindleでまだ購入していなかった、夜姫さ…

菫のドラジェ

お久しぶりです。シトロン(レモン)・ミントに目覚めたのは長野まゆみ作品から。スミレや貴腐葡萄に目覚めたのは、鳩山郁子作品からの、ゆきやさんです。 いつものように、タタタターンと電子の海を回遊していたらフランスのサイトで、菫のお菓子に出会いま…

もういくつ寝ると

もういくつ寝るとお正月ですね。 今年も自分の体調をおもんばかりながら、過ごす一年でした。無理が効かない年になったようです。年齢に負けない体力付けたいです。はい。 皆様良いお年を。

折口春洋に関する一考察

(備忘録) まえがき 折口(旧姓藤井)春洋(1907-1945)は、歌人であり、大学教授であり、軍人であり、折口信夫の養嗣子である。 彼に出会ったのは漫画で、オタク特有のこの人は一体どういう人なのか、という探究心が、私を2017年羽咋市で開催された、企画展…

転生王女は今日も旗を叩き折る 感想

乙女ゲームに転生する小説にはまってまして、最近読んだ『転生王女は今日も旗を叩き折る/ビス/アリアンローズ』が面白かったので紹介です。 転生王女は今日も旗を叩き折る 1 (アリアンローズ) 作者: ビス,雪子 出版社/メーカー: フロンティアワークス 発売日…

ラヴクラフト傑作集履修しました

ラヴクラフトを履修しよう履修しようと思いつつ、なかなかできなかったのですが、8月1日まで(?)田辺剛さんの漫画がkindleで半額ということでまとめ買い。 [まとめ買い] ラヴクラフト傑作集 作者: 田辺剛 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る …

呪い

無意識のうちに呪いをかけていると感じることがある。20代前半に私が36歳で結婚するのだと母親が占い師に言われたというが、37歳まで残すところ数日だが結婚する様子もない。だからこの呪いはもうすぐ消える。厄介なのは、父親が酒を飲みすぎるとか、好きな…

五條瑛先生、Analyst in the box2 鉱物シリーズ kindleにて好評発売中!

五條瑛先生が、個人出版で(こことても重要)、文芸社様から出ました『星条旗の憂鬱』続編、『Analyst in the box2 鉱物シリーズ』を出してくださいました!noteで短期間のみ販売されていたものが、まとまって読める貴重な機会です。読み逃した方、ぜひ、読…

2019年6月9日の備忘録(キリエ館青月泰山さん演奏会/bullion展示会)

【gratus~すべての縁に感謝をこめて】アンティークスタジオみのるに贈る別れの調べ ・6月9日(日)・演奏:左ききのゴーシュ(@seigetusha )・協賛:キリエ館 13時の回に参加しました。 キリエ館さん(アンティークみのるさん)の青月泰山さんコンサートでした…

五條瑛先生の『スパイは楽園に戯れる』文庫版を購入して、今後の望みを繋げたい話。

五條瑛先生が、出版社との契約を整理し、電子版の出ていない作品のほとんどは、もう出版社から発行されないようです。 ファンとしては悲しい限りですので、先生が、最後かもとおっしゃっている双葉文庫から6月13日に刊行の『スパイは楽園に戯れる』文庫版を…

悪役令嬢乙女ゲーム転生物が意外と面白かったので、小説を読むことにしました

ツイッターのプロモーションであまりに頻繁に流れてくるので、軽い気持ちで読んだら面白かったので、小説を取り寄せることにしました。 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…1巻 (ZERO-SUMコミックス) 作者: ひだかなみ:キャラクター…

大好きな星野架名先生の名作が電子書籍化!!

小学生の時姉の本棚で読んだ、星野架名先生の名作が、Kindleで配信されてるー!嬉しくて買いました。 ついでに緑野原迷宮のDVDも出てほしい。 カンパネルラはふりむかない (ヤングアニマルコミックス) 作者: 星野架名 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2019/0…

五條瑛先生鉱物シリーズ『スパイは楽園に戯れる』双葉文庫より、2019年6月13日に発売

五條瑛先生鉱物シリーズ『スパイは楽園に戯れる』が双葉文庫より、6月13日に発売されます。 スパイは楽園に戯れる (双葉文庫) 作者: 五條瑛 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2019/06/13 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 今だと、鉱物シリーズ本…

アンダー・ザ・ローズ分冊をよんでいますが、ぞわぞわします

アンダー・ザ・ローズが11巻発行まで、Kindleで分冊で出ているので、毎月楽しみに読んでいるのですが、10巻からの暗澹たる展開で、毎月毎月読むたびに打ちのめされるけれど、読まずにはいられないって、麻薬みたい。37話-3で、どうなるんだろーと続き気にな…

『室町時代の女装少年×姫 『ちごいま』物語絵巻の世界/笠間書院』 の感想

『室町時代の女装少年×姫 『ちごいま』物語絵巻の世界/笠間書院』 の感想を。 室町時代の女装少年×姫: 『ちごいま』物語絵巻の世界 作者: 江口啓子,鹿谷祐子,末松美咲,服部友香,阿部泰郎 出版社/メーカー: 笠間書院 発売日: 2019/03/22 メディア: 単行本 こ…

僕は思い出してしまった、15年前。

桜が咲くと、あー、高耶さんが死んで何年か~、という鬱っぽい感傷に浸るのですが、今年でなんと15年。高耶さんが死んだ後、後を追えたらいいと思っていたころから、15年。よく生きました。はい。で、思い出したのが、下の動画。 www.youtube.com 直高変換し…

『五條瑛/スパイは楽園に戯れる/双葉社文庫』 2019年6月発売予定!

『五條瑛/スパイは楽園に戯れる/双葉社文庫』 2019年6月発売予定!! 2016年に出版された楽園が文庫になって帰ってくる!鉱物シリーズオールスターにまた会える喜び!しかも、書き下ろし掌編あり!最近の出版不況で、五條先生の続編がとても出にくいので、(猫…

八雲百怪完結編、ヤングエース2019年5月号より連載開始!

八雲百怪完結編、ヤングエース2019年5月号より連載開始! だそうです 楽しみにしております『ヤングエース』次号掲載、校了中。もちろん、前号で予告した「八雲百怪」も最終シーズン連載開始! まんが版偽史三部作の完結編も兼ねます。 pic.twitter.com…

トミノの地獄を読了

トミノの地獄、ようやく読み終わりました。 トミノの地獄 1 (ビームコミックス) 作者: 丸尾末広 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン 発売日: 2014/11/25 メディア: コミック この商品を含むブログ (3件) を見る トミノの地獄 2 (ビームコミックス) …

五條瑛先生の新刊まとめ~鉱物シリーズを中心に

国際謀略小説の名手、五條瑛先生最近の出版まとめ。 スリー・アゲーツ ここ最近といっても2年前か。しかも、プラチナビーズからはじまる鉱物シリーズ第2弾が何故か突然復刻。表紙は大好き森美夏先生。できるなら、プラチナビーズから復刊してほしかったです…

『ブラック・テラー/三堂まつり/コアミックス』の感想

『ブラック・テラー/三堂まつり/コアミックス』の感想を ブラック・テラー (バンブーコミックス タタン) 作者: 三堂マツリ 出版社/メーカー: 竹書房 発売日: 2019/02/20 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 【あらすじ】不気味と隣り合わせの街…

『ヴラド・ドラクラ 2巻/KADOKAWAハルタコミックス/大窪晶与』の感想

『ヴラド・ドラクラ 2巻/KADOKAWAハルタコミックス/大窪晶与』の感想を。 ヴラド・ドラクラ 2巻 (HARTA COMIX) 作者: 大窪晶与 出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン 発売日: 2019/02/15 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 【あらすじ…

『コンビニたそがれ堂 猫の星座/村山早紀/ポプラピュアフル文庫』感想

『コンビニたそがれ堂 猫の星座/村山早紀/ポプラピュアフル文庫』の感想を。 (P[む]1-18)コンビニたそがれ堂 猫たちの星座 (ポプラ文庫ピュアフル む 1-18) 作者: 村山早紀 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2019/02/01 メディア: 文庫 この商品を含むブロ…

『カムパネルラ版 銀河鉄道の夜/長野 まゆみ/河出書房新社』感想

『カムパネルラ版 銀河鉄道の夜/長野 まゆみ/河出書房新社』の感想を。 カムパネルラ版 銀河鉄道の夜 作者: 長野まゆみ 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2018/12/14 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 【あらすじ】ジョバンニの旅は終わっ…

『マインドアビス-精神科医沖名皐月のカルテ-2/樹生ナト/BUNCH COMICS』感想

『マインドアビス-精神科医沖名皐月のカルテ-2/樹生ナト/BUNCH COMICS』の感想を。 マインドアビス 2: 精神科医沖名皐月のカルテ (BUNCH COMICS) 作者: 樹生ナト 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2018/11/09 メディア: コミック この商品を含むブログを見…

『この愛は、異端。 3/森山絵凪/白泉社ヤングアニマルコミックス』感想

『この愛は、異端。 3/森山絵凪/白泉社ヤングアニマルコミックス』 この愛は、異端。【電子限定おまけ付き】 3 (ヤングアニマルコミックス) 作者: 森山絵凪 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2018/11/29 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 【あ…

五條瑛先生新作2点、2018年12月に刊行!「星条旗の憂鬱」(鉱物シリーズ)「焦土の鷲」(鉱物シリーズある意味外伝)

五條瑛先生の新作が2点、文庫で販売されます。 星条旗の憂鬱 情報分析官・葉山隆 作者: 五條瑛 出版社/メーカー: 文芸社 発売日: 2018/12/05 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 【あらすじ】東京の古ぼけたビルの一室にある出版社『極東ジャーナル…