紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

徒然文

急に思い立って

コロナ禍が始まってから他府県移動が出来ずストレスマックスだったのですが、とうとう先日こらえきれなくなり、折口信夫が訪れた、明日香村と當麻寺に弾丸日帰りツアーしてきました。といっても、飛鳥坐神社と石舞台と當麻寺だけでしたが。 静謐な空気に包ま…

水だしバラ茶がおいしい季節

暑さマシマシで、いろいろ躰しんどいんですが、気分だけでもリフレッシュしようと、この夏、水だしバラ茶を導入することにしました。 【2020年新ロット】ローズレッド 薔薇の花茶(ノンカフェイン)バラの花茶 ローズティー 50g価格:1296円(税込、送料無料…

鵠が音 短歌読んだら切なかった話

このブログでも時々取り上げている「藤井/折口春洋」さんですが、コロナ禍で、出かけられない日々の中、資料を読み返してました。んで、そういえば、短歌をちゃんと理解できないから鵠が音の短歌部分はサラーと読んで、島の便りばっかり泣きながら読んでいた…

かわいい・お洒落布マスクが出てきて嬉しい

1月ぐらいから布マスク族なのですが、最近いろんなところで布マスクやらキットが出てきて嬉しい限り。 総社市が障がい者と共に作る総社デニムマスク。今日から全国発売します。どうぞお買い上げください。ご注文方法は以下の通りです。どうぞ宜しくお願いし…

炎の蜃気楼 Blu-rayBOX 新規絵に心みだされる日

お久しぶりです。低浮上ですが生きております。さて、今年で高耶さんを失って16年。桜を見るのがつらい時期がやってきますが、今年はまたちょっと浮上しています(前は昭和編のころだったかな)なんでかって 炎の蜃気楼 Blu-rayBOXがでるからだよ! www.an…

死の泉の舞台を見に行くことにしました

数年前に皆川博子先生の死の泉を読み、感銘を受け、だらだら感想を書いたのですが hongbaoshiboy.hateblo.jp その死の泉がスタジオライフで、舞台化で、しかも私の地元にも来てくれるということを知ったのが、チケット発売日の当日。いそいそと申し込みまし…

最近のことなど

2019年は小康状態を保っていたものの、2020年に入ってすこししたら体に蕁麻疹が出て、幸先悪い感じです。あと、よくわからない占いで今年は何かとひきこもるそうで、遠征のキャンセルをいくつか。もうこれは加齢によるやる気の欠如だから仕方ないのかもしれ…

菫のドラジェ

お久しぶりです。シトロン(レモン)・ミントに目覚めたのは長野まゆみ作品から。スミレや貴腐葡萄に目覚めたのは、鳩山郁子作品からの、ゆきやさんです。 いつものように、タタタターンと電子の海を回遊していたらフランスのサイトで、菫のお菓子に出会いま…

呪い

無意識のうちに呪いをかけていると感じることがある。20代前半に私が36歳で結婚するのだと母親が占い師に言われたというが、37歳まで残すところ数日だが結婚する様子もない。だからこの呪いはもうすぐ消える。厄介なのは、父親が酒を飲みすぎるとか、好きな…

2019年6月9日の備忘録(キリエ館青月泰山さん演奏会/bullion展示会)

【gratus~すべての縁に感謝をこめて】アンティークスタジオみのるに贈る別れの調べ ・6月9日(日)・演奏:左ききのゴーシュ(@seigetusha )・協賛:キリエ館 13時の回に参加しました。 キリエ館さん(アンティークみのるさん)の青月泰山さんコンサートでした…

五條瑛先生の『スパイは楽園に戯れる』文庫版を購入して、今後の望みを繋げたい話。

五條瑛先生が、出版社との契約を整理し、電子版の出ていない作品のほとんどは、もう出版社から発行されないようです。 ファンとしては悲しい限りですので、先生が、最後かもとおっしゃっている双葉文庫から6月13日に刊行の『スパイは楽園に戯れる』文庫版を…

大好きな星野架名先生の名作が電子書籍化!!

小学生の時姉の本棚で読んだ、星野架名先生の名作が、Kindleで配信されてるー!嬉しくて買いました。 ついでに緑野原迷宮のDVDも出てほしい。 カンパネルラはふりむかない (ヤングアニマルコミックス) 作者: 星野架名 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2019/0…

五條瑛先生鉱物シリーズ『スパイは楽園に戯れる』双葉文庫より、2019年6月13日に発売

五條瑛先生鉱物シリーズ『スパイは楽園に戯れる』が双葉文庫より、6月13日に発売されます。 スパイは楽園に戯れる (双葉文庫) 作者: 五條瑛 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2019/06/13 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 今だと、鉱物シリーズ本…

僕は思い出してしまった、15年前。

桜が咲くと、あー、高耶さんが死んで何年か~、という鬱っぽい感傷に浸るのですが、今年でなんと15年。高耶さんが死んだ後、後を追えたらいいと思っていたころから、15年。よく生きました。はい。で、思い出したのが、下の動画。 www.youtube.com 直高変換し…

『五條瑛/スパイは楽園に戯れる/双葉社文庫』 2019年6月発売予定!

『五條瑛/スパイは楽園に戯れる/双葉社文庫』 2019年6月発売予定!! 2016年に出版された楽園が文庫になって帰ってくる!鉱物シリーズオールスターにまた会える喜び!しかも、書き下ろし掌編あり!最近の出版不況で、五條先生の続編がとても出にくいので、(猫…

八雲百怪完結編、ヤングエース2019年5月号より連載開始!

八雲百怪完結編、ヤングエース2019年5月号より連載開始! だそうです 楽しみにしております『ヤングエース』次号掲載、校了中。もちろん、前号で予告した「八雲百怪」も最終シーズン連載開始! まんが版偽史三部作の完結編も兼ねます。 pic.twitter.com…

五條瑛先生の新刊まとめ~鉱物シリーズを中心に

国際謀略小説の名手、五條瑛先生最近の出版まとめ。 スリー・アゲーツ ここ最近といっても2年前か。しかも、プラチナビーズからはじまる鉱物シリーズ第2弾が何故か突然復刻。表紙は大好き森美夏先生。できるなら、プラチナビーズから復刊してほしかったです…

五條瑛先生新作2点、2018年12月に刊行!「星条旗の憂鬱」(鉱物シリーズ)「焦土の鷲」(鉱物シリーズある意味外伝)

五條瑛先生の新作が2点、文庫で販売されます。 星条旗の憂鬱 情報分析官・葉山隆 作者: 五條瑛 出版社/メーカー: 文芸社 発売日: 2018/12/05 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 【あらすじ】東京の古ぼけたビルの一室にある出版社『極東ジャーナル…

クッキー焼いた

簡単にできるというので、薄力粉と片栗粉とアーモンドプードルを混ぜ、菜種油とメープルシロップを混ぜて乳化したものに加えて、クッキーの生地を作った。へらで簡単にまとまり、冷蔵庫でやすませる必要もなかったので、そのまま楽しく型で抜いて、オーブン…

サリエーリ生涯と作品を予約しました

FGO民ではないですが、小さなころ、松本白鵬(前の幸四郎さん)が演じていたサリエリが私にすごい性癖を植え付けたので、復刊ドットコムさんで刊行される、『サリエーリ生涯と作品』を予約いたしました。 みなさまいかがですか。 www.fukkan.com

「精選 折口信夫」 全6巻(岡野弘彦 編集、長谷川政春 解題)が刊行決定

最近の自分のジャンルがよくわからなかったのですが、(1月にイベント出たとき自分のジャンルがわからず苦労しました)歴史創作が正しいように思います。 最近はアザリア関係は、彼方ヨウホさまの同人誌待ちで、あまり自分で情報収集していません。消費者に…

月吠え9巻カウントダウンメモ

月吠え9巻カウントダウンメモ 9月21日・月に吠えらんねえ9巻発売まであと5日! pic.twitter.com/2zMjyNEEx0 — 月に吠えらんねえ (@hoerannee) 2018年9月16日 9月21日・月に吠えらんねえ9巻発売まであと4日!モッさんVS釈先生詳しくはこちらhttps://t.co/DJEC…

駄文

長く、本当に長く私は彼にとらわれていた。思春期、彼の話題が人と私をつなぐものであり、学生になっても、大人になっても彼を思うことが自分に生きる力をくれた彼を愛している自分に多分酔っていたのだと思う自身の抱える孤独を埋める代わりに 彼が死んだの…

スマートEXが思いのほか便利でした

普段新幹線は、格安チケット屋さんで回数券を買う派ですが、今回見に行った舞台がお盆期間で回数券が使えなかったので、切符買いに行くのも面倒だしなぁと、スマートEXに登録しました。 smart-ex.jp 使い方は簡単。会員登録して、手持ちの交通ICカードを登録…

モーリス4kのアレックが好きすぎて駄文書きました

モーリス4kのアレックが好きすぎて駄文書きました。 www.pixiv.net 書いていて楽しかったです。はい。

封殺鬼シリーズ、Kindle化しているじゃないですか!

何となくアマゾンで検索した、封殺鬼シリーズ、Kindleで配信されてる…。 封殺鬼シリーズ 1 鬼族狩り(小学館キャンバス文庫) 作者: 霜島ケイ 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2018/07/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る わー、これ私の青…

男色大鑑の現代語訳がでそうです

今年はいろいろ自分が欲していたものが手に入る星回りなようで、欲しいもののひとつであった男色大鑑の現代語訳が出る模様。 みなさまにお知らせがございます。『男色大鑑』現代語訳、いよいよ本格始動です。お引き受けくださる出版社さまが決まりました。こ…

体調崩してました…

お久しぶりです このところ体調不安定で、倒れこむことを2回ほどしていたんですが、検査しても異常はなく、異常といえば、栄養失調っていうところでした。ごはんモリモリ食べなきゃね。 体が少し良くなったので、夜の読書を再開。最近読んだ本はこちら。 宮…

本当に好きな守護聖様

ここ数日、本当に声優とか見てくれ関係なく、私が好きなアンジェリークの守護聖は誰なんだろうかと、考えておりまして(暇だったので)。そういえばいつゲームしても、一番私を気にかけてくれるのがリュミエール様だということに気づきました。声優だと関さ…

別れの3月27日

無条件に笑顔を向けられるという経験があまりないので、営業スマイルといえどもいつもニコニコ接してくれるその人が私は好きだった。 あまりうまく伝えられなくても、辛抱強く聞いてくれて、最後までにこにこしてくれているのだ。それがどれほど貴重だったか…