紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

つないだ糸を(月吠え二次 釈はる)

つないだ糸を切りたくなかったのは私だったから、だから縛った。本来ならほどいて、別の人と結わえて、結び直す。そうすべきだったのに。
私は縛った。私とはるみを。死すら、二人を分かたないように。そのための、養子縁組。
はるみはそれにこだわらなかったけれど。私がしたかった。私が離したくなかった。大事だった。きっと、過去愛した彼らと同じほど。いやそれ以上に。

 

 

(続きはまた今度)