紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

五條瑛先生鉱物シリーズ『スパイは楽園に戯れる』双葉文庫より、2019年6月13日に発売

f:id:yukiya724:20190417094348p:plain


五條瑛先生鉱物シリーズ『スパイは楽園に戯れる』が
双葉文庫より、6月13日に発売されます。

 

スパイは楽園に戯れる (双葉文庫)

スパイは楽園に戯れる (双葉文庫)

 

 

今だと、鉱物シリーズ本編、
『スリー・アゲーツ(小学館文庫)』
『スパイは楽園に戯れる(双葉文庫)』が入手可能となります。

スパイは楽園に戯れる (双葉文庫)

スパイは楽園に戯れる (双葉文庫)

 

 

スリー・アゲーツ 上 二つの家族

スリー・アゲーツ 上 二つの家族

 

 

スリー・アゲーツ 下 二つの家族

スリー・アゲーツ 下 二つの家族

 

 

デビュー20周年でこれはうれしいです。
続編(猫目石や碧き鮫)も出てほしいので、
かつて五條瑛先生のファンだった方、
これから読もうと思う方、
ぜひ本を手に取っていただければ幸いです。

あと、スパイものというと、007みたいなものを求める方がいらっしゃいますが、
五條先生のスパイものは、情報戦なので、聞き込みが中心。
激しいアクションはありません。
けれど、点と点がつながって、一つの像が浮かび上がった時の、
衝撃がすごいので、
ぜひ読んでいただきたいなと思います。