紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

はみだしっ子が面白かったです

三原順さんがなんとなく気になっていて、
はみだしっ子の1巻だけkindleで読んでいたんですが、
スタジオライフさんが舞台化すると聞いて、

www.studio-life.com

しかも大阪でもあるとのことで、一気に読みました。

 

 いやー、子どもたちの心理描写が心えぐるえぐる。
そして大人たちの言い分も、多分今大人だから読んでいたすっごくわかる。
だからもどかしくて苦しくて。
イヤー名作でした。
言葉で説明できないのでぜひ読んでほしいです。
(昔の少女漫画なので、心の声を読む辛抱強さが必要ですが)

さすが読み継がれるだけある。
でもラストグレアムどうなるんだろう。マックスの罪を背負って。

舞台チケット取れていますように!