紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

『マインドアビス-精神科医沖名皐月のカルテ-2/樹生ナト/BUNCH COMICS』感想

『マインドアビス-精神科医沖名皐月のカルテ-2/樹生ナト/BUNCH COMICS』の感想を。

 

マインドアビス 2: 精神科医沖名皐月のカルテ (BUNCH COMICS)

マインドアビス 2: 精神科医沖名皐月のカルテ (BUNCH COMICS)

 

 【あらすじ】
幼いわが子を数日間家に置き去りにし、家に帰れず死を選ぼうとする母親。突然両耳が聴こえなくなり頭の中で神の声に囁かれる女子大生。甘ったるいジャムしか口に出来なくなった少女。奇妙な症例に異端の精神科医が挑む!!
新潮社サイトより

【感想】
『とでんか』で好きだった、樹生先生の新シリーズでしたが2巻であえなく終了。
沖名先生をはじめ魅力的なキャラクターと、人の心の深淵をのぞき込む、ぞくっとした話の筋道に、魅了されておりましたので、うつろの目(うつろな目だったかな。うろ覚えすいません)の話の事件の完全解決を前に終了したのは残念です。
今後は個人で書かれるということですので、それを追いかければいいとは思うのですが、やはり商業という形で読みたかった。
応援が足りず申し訳ありません。
沖名先生、すごくナイスバディで、美しくて、ドキッとしてしまうキャラクターで本当に好きでした。