紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

「精選 折口信夫」 全6巻(岡野弘彦 編集、長谷川政春 解題)が刊行決定

最近の自分のジャンルがよくわからなかったのですが、
(1月にイベント出たとき自分のジャンルがわからず苦労しました)
歴史創作が正しいように思います。

最近はアザリア関係は、彼方ヨウホさまの同人誌待ちで、
あまり自分で情報収集していません。
消費者になってます。

対して、なぜか折口春洋さんに関しては
自分で情報収集するしかないので、
何となく探している感じです。
11月には情報収集旅行に出かけます。
楽しみです。

そんな中、慶応義塾大学出版部産から素敵な告知が。

岡野先生編集で、6巻は秘蔵(?)写真が見られるとか
買うしかない。

楽しみ