紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

『妹に婚約者を譲れと言われました 最強の竜に気に入られてまさかの王国乗っ取り? /柏てん/カドカワBOOKS』感想

『妹に婚約者を譲れと言われました 最強の竜に気に入られてまさかの王国乗っ取り? /柏てん/カドカワBOOKS』の感想を

 

 

【あらすじ】
努力の末、王太子の婚約者となった公爵令嬢・エリアナ。だが両親に溺愛された妹にその座を奪われ、代わりに竜の花嫁として身を捧げ、死んだ――はずが伝説の破壊竜・グリードに拾われ、共に王国を乗っ取ることに!?
カドカワBOOKSサイトより

【感想】
漫画から入りました。妹がわがまますぎる…とぎりぎりして読んでいたら、嫁ぎ先(身を投げた先)の竜がいい人(竜?)で、このまま人目を忍んで二人でラブラブ暮らしていけばいいやーと思ったけれど、そうは問屋が卸さない…。
王国乗っ取りまで行った展開の速さにびっくりしましたが、ヒロインが不憫にならなくて本当に良かった…。
妹本当に滅ぶべし…。