紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

僕は思い出してしまった、15年前。

桜が咲くと、あー、高耶さんが死んで何年か~、という鬱っぽい感傷に浸るのですが、
今年でなんと15年。
高耶さんが死んだ後、後を追えたらいいと思っていたころから、15年。
よく生きました。はい。
で、思い出したのが、下の動画。

www.youtube.com

 

直高変換して、聞いていました。
ちょうど15年なので、思い出してしまうんだなぁと、やっぱり感傷に浸ってしまいますね。

はい。
特に意味のない話です。