紅宝石少年

ゆきやの読んだ本や行った場所を紹介する気ままブログ。ブログタイトル「紅宝石少年」は、大すきな漫画カストラチュラから。

『わらしのはなし/わだちず/青林工藝舎』感想

『わらしのはなし/わだちず/青林工藝舎』の感想を。 

わらしのはなし

わらしのはなし

 

 【あらすじ】
おやまにひとり 取り残された わらしがおります いつもの洞で 目覚めます

「アックス」vol.110(2016年4月)~vol.121(2018年2月)で連載した全11話に加筆・修正し、描き下ろし6頁のエピローグを加えた著者初の作品集。
孤独をもてあます生き物たち全てに贈る、いつかどこかの物語。
青林工藝舎サイトより

【感想】
鳩山郁子さんが雑誌「アックス」に推薦文を書いたというので、
興味を持ち購入しました。
絵がノスタルジックでかわいいのですが、山で起こっている出来事自体は不穏だったり不安だったり恐ろしかったりして、これは絵がかわいいから読めるやつだと思いました。
(話の雰囲気は何となくですが、高橋葉介氏っぽいなぁと思いました)
独特の世界観とかわいい絵がとても好きになる作品です。